◆日本木造住宅耐震補強事業者協同組合加盟店◆
資格:静岡県耐震診断補強相談士・静岡県地震被災建築物応急危険度判定士・
   住宅直し隊・震災建築物の被災度区分判定復旧技術者


@ 静岡県「我が家の専門家診断事業」
A 日本木造住宅耐震補強事業者協同組合の精密耐震診断


■補助金工事内容:
例1 S邸耐震補強工事
押入等の壁を耐震ボードを貼り(壁倍率4.0)耐震評価点0.65から1.08にした。
その他 内部.外部ホールダウン金物取付、小屋裏補強金物取付

壁内ホールダウン金物取付 外部ホールダウン金物取付
角部補強金物取付
下部耐震ボード貼り
小屋裏補強金具取付

■補助金工事内容:例2 O邸耐震補強工事
外壁に構造用合板を貼り、耐震評価点0.4から1.06にした。
その他 内部ホールダウン金物取付、内部耐震ボード貼り
内部ホールダウン金物取付 外部構造用合板貼り

■耐震工事:
例3 外部ホールダウン金物取付
N邸 外部ホールダウン金物取付 Y邸 外部ホールダウン金物取付

■耐震工事:
例4 A邸居間寝室耐震工事
居間.寝室部分の木軸構造部分の内部に鉄骨のボックスを制作。木造部分が破壊しても鉄骨部の居間.寝室部分は破壊されない予定 他方向から見た写真
居間仕上がり写真 居間仕上がり写真

■耐震補強工事:
例5 O邸梁補強工事
1階高さが4mあるため床柱が梁まで届かず束立てしている現場があった 同左接合部分を補強するため両面に鉄板9mm厚さを5カ所ボルト締めした

■耐震補強工事:
例6 M邸梁下補強工事
増築部分の梁接合部で梁のかかりが少なかったため鉄骨で補強した 柱上部の梁接合部で梁のかかりが少なかったため鉄骨で補強した

■耐震補強工事:
例7 平成16年4月施工 O邸耐震壁増設工事 2カ所(6尺と3尺)
施工前開口状況 6尺壁施工部分 施工前開口状況 3尺壁施工部分
基礎コンクリート打設
(ホールダウン金物埋込) 6尺壁部分
基礎コンクリート打設
(ホールダウン金物埋込) 3尺壁部分
柱及び角補強金物取付 6尺壁部分 柱及び角補強金物取付 3尺壁部分
耐震ボード貼り付け後 6尺壁部分 耐震ボード貼り付け後 3尺壁部分

■耐震補強工事:例8 平成17年9月施工 M邸耐震壁増設工事 壁3尺7箇所補強 HD金物4箇所取付
補強壁の下の土台に基礎がない 土台下に基礎用配筋
基礎コンクリート打ち 型枠撤去後


情報メニュー


小澤工務店携帯サイト

http://www.just.st/310692

小澤工務店におまかせください

土地や中古住宅の仲介、アパートや借屋の紹介等、皆様のお役に立ちたいと考えています。お気軽に、ご相談ください。